品川近視クリニックでレーシック

レーシック手術の失敗はある?

レーシックというのは基本的に失敗がとても少ないと言われていますが、レーシックは失敗が少ないと言われているのは眼球そのものに何かメスを入れたりするようのものではないからです。

 

角膜をめくってレーザーをあてる施術になりますから、もちろん手術が終わった後は眼球がデリケートな状態にはなりますが、メスを入れたりするわけではないのでダメージを受けてしまうということはほとんどありません。

 

また通常のレーシックの場合には、眼球が痛みを感じる神経が通っていないところをレーザーで照射することになるので、術後の痛みもほとんどありません。

 

眼球に傷がついてしまうような施術であれば、最悪の場合、失明してしまうような可能性もあると思いますが、レーシックの場合にはそういうことは一切ありませんから、安心して受けることができます。

 

また、レーシックというのは最新式の機械を使っていることが多く、レーザーにおいてもきちんとコンピューターで制御されているので、予定していた部分よりも深い部分にレーザーが照射されてしまう。
などということはありません。

 

ですから失敗が少ないと言われています。レーシックは日本では普及するようになってから、まだそんなに長い年月が経っていませんが、海外では古くから使われている方法で、実績もありとても信頼されてる方法です。

 

ですから視力に悩まされてしまっている方は、安心してレーシックを受けてみると良いと思います。

 

クリニックにいった時に詳しく説明されると思いますが、ほとんどの場合は後遺症なども数日で治っていくものですからそんなに怖がる必要はないと思います。

レーシックは失敗しないの?関連エントリー

レーシック手術後の視力低下はあるの?
品川近視クリニックのレーシックは安全?口コミや評判、レーシックの疑問を解消!
レーシック手術って痛みはどう?
品川近視クリニックのレーシックは安全?口コミや評判、レーシックの疑問を解消!
レーシック後のアフターサポートや保障について
レーシック後のアフターサポートや保障について。品川近視クリニックのレーシックは安全?口コミや評判、レーシックの疑問を解消!
レーシックで失敗しないためのアドバイス
品川近視クリニックのレーシックは安全?口コミや評判、レーシックの疑問を解消!